MENU

logo

マンションの寒さ対策・暑さ対策 内窓プラストで二重窓に in福岡市

福岡市のマンションにお住まいのM様からのご依頼をいただきました。

内窓プラストで寒さ対策と夏の日差しでの暑さ対策をさせていただきました。

 

【お悩み】

主に冬の寒さ対策のために内窓を検討してます。

窓は全部で8箇所で、3面が東に面しています。

現状は、low-eでない複層ガラスの窓が付いていますが、サッシがアルミなので寒さと結露に悩んでおります。

夏の早朝1~2時間の猛烈な暑さも気になってます。

 

 

現状は、low-eでない複層ガラスの窓が付いていますが、サッシがアルミなので寒さと結露に悩んでおります。

夏の早朝1~2時間の猛烈な暑さも気になってます。

 

 

対策として・・・

内窓プラストにペアガラスを組み合わせました。

東面、西面の日当たりの良い窓には太陽熱を遮断しやすい遮熱高断熱ペアガラスを。

あまり日当たりがない窓には高断熱ペアガラスをご提案しました。

 

 

プラストは高い気密性とを備えた樹脂製の内窓です。

気密性が高いので、騒音対策としての需要を多くいただいています。

ただ、本来の目的は寒い北海道にも耐えることができる断熱性能です。

 

M様のご感想です。

~~~~~~~~~~~

工事後、寝室で朝起きる時に確実に暖かくなったと感じます。

また、近頃は朝の東からの日差しが強くなってまいりましたが、部屋の中にいるとあまりそれを感じません。

真夏や真冬の違いを体感するのが楽しみです。

~~~~~~~~~~~

 

九州、特に福岡では騒音対策としてのご依頼がほとんどですが、今回は断熱対策として活躍してくれました。

M様、ご依頼ありがとうございました。

 

記事一覧へ