MENU

logo

ご近所の人の声がうるさくて眠れないという方へ 

ご近所の人の声がうるさくて眠れないという方へ 

騒音はどこからはいってきているかご存知ですか?

 

騒音の多くは窓から入ってきていることが多いんです。

今の窓の内側にもうひとつ窓を付けて二重窓にすると劇的に騒音を減らす事ができます。

 

今回は、福岡市内のマンションにお住まいのお客様からのご依頼でした。

「近所や道路から大きな声が夜中にも響いてきて眠れない。」というお悩みでした。

 

 

とにかく閑静な住宅街、ここで夜中に大声で叫ばれたら気になってしょうがない・・・

騒音対策といったら、絶対に一番におすすめするのが内窓プラスト

それに防音ガラスの12.8mmを組み合わせが鉄板です。

 

 

ご依頼いただいたお客様から、内窓取り付け後の感想を頂きました。

「プラスト設置後、怒鳴り声が聞こえなくなり安眠できるようになりました。

今まで、10メートル先の一軒家から深夜怒鳴り声が聞こえて、週2回程度目が覚めて悩んでいましたが、プラスト設置で悩みが解決しました。
プラストを設置した感覚は耳栓をした感覚に似ています。音が柔らかくなり、音がしても気にならなくなります。
高い買い物でしたが、ぐっすり眠れるようになったので満足です。」

 

 

実は、このマンションは賃貸物件だったのです。

賃貸だけど、お客様はこの物件、この場所をとても気に入っておられます。

 

賃貸物件に内窓を設置しようとした場合・・・

退去時には現状復帰を求められますので、【内窓を取り外す事】【取り付けた跡をキレイにリペアすること】が求められます。

その費用もご依頼主様が負担することになります。

 

ただでさえ高いプラストを検討いただいているので、弊社としても管理会社さんに訴えました。

 

これまでの多くの施工事例やお客様のお喜びの声、グレードアップすることでのお部屋の価値の上昇など。

幸い、理解のある不動産会社様でしたので、「それなら撤去は不要です」と許可を頂くことができました。

おかげさまで、お客様の唯一のお悩みを解消することができました。

 

これで安心してお住まいいただけます。

ご依頼ありがとうございました。

 

記事一覧へ