logo

面格子で防犯対策

窓の防犯工事で最もお手軽なのが、面格子の取付けです。基本的には壁に穴を開けてネジで固定します。壁に穴を開けるとなると雨漏り等の防水が心配になりますが、穴を開けずに取り付ける方法もあります。

目隠し可動ルーバー

外からの視線を遮り安心の生活を演出します。視線を遮りながら、窓を開けて換気もでき、採光性にも優れています。お隣の家と窓が近いところや、バスルームなどに最適です。開閉操作も室内側レバーで簡単に行えます。

日射コントロールでエコ

羽根の最大角度を130°と大幅アップ(従来品90°)夏場の日射を遮るのはもちろん、冬場には日差しをたっぷり取り入れて暖房費削減の手助けになります

高強度面格子

面格子の中でも一番お手軽なものが、堅牢な枠まわりと格子の、すっきりしたデザインの防犯面格子です。現在の窓サイズに合わせて設置します。築年数が古くなって、サッシメーカーの規格と合わなくなった窓にも特注で作成することができます。

デザイン・カラーバリエーション

縦格子と横格子の2種類から、色は5色からお選びいただけます。

躯体への取付ねじが見えない工夫

外部から外されないように、取付けブラケットのねじが見えない、防犯性に配慮した新しい面格子です。

取付方法に合わせて2タイプ

リフォーム時などに最適な後付けできる壁付けタイプ、新築時に壁を傷めることなく設置できる面格子付きサッシ用をご用意しています。

ご注意

  • 面格子をお取付になりましても、夜間、外出時には窓の施錠を必ず行ってください。
  • 取付ねじは必ず規定本数を使用し、柱に固定してください。
  • 非常時の脱出機能はありません。

施工例

Before

施工例 面格子 before

After

施工例 面格子 after

Before

施工例 面格子 before

After

施工例 面格子 after

After

施工例 面格子 after

After

施工例 面格子 after